人間関係は育むから楽しいんだって思う

こんんちは~。
但馬牛繁殖農家のお肉屋さん、田中畜産の田中一馬です。

僕の住む兵庫県美方郡は日本海に面した自然豊かな地域です。
この美方郡を含む但馬地域が僕は大好き。
めちゃくちゃ住みやすくて良い所なんですよ!!

だけど、ちょっと見方を変えると大阪から片道3時間の不便な田舎ってやつなんですよね。。。
図12

こんな交通の便の悪い田舎ですが、たくさんの方々が僕ら家族や牛たちに会いに訪れてくれます。

今日は北海道から友人の山下由美さんが来てくれました!!
1495
由美さんとはFacebookでのやり取りをメインに、色々な形でずっ~と繋がっている大切な友人。
だけど、実際に会うのは10年ぶりです。
忙しいスケジュールの中、わざわざレンタカー借りて娘さんと一緒に来てくれたこと。
凄く嬉しかったっす!!
めっちゃ楽しかったしね。

つい先日も東京から菅井さんが会社の方々と、
1516

こちらも東京から中高の同級生が家族で来てくれました。
1518

みんな普段からFacebook、twtter、Line、Blog等で繋がってる人ばかりです。
逆にsnsで繋がりの無い人はどんどん疎遠になっている。
薄情に見えるかもしれないけど、これってあたりまえのこと。
数年に1度しか会わない人を全員覚えてられるわけがないもんね。
関わりは薄くもなるし濃くもなる。
育むものだからこそ、ずっと同じ形なんてありえない。

10年前、僕にとってインターネットは仮想空間だった。
特定の人が匿名で自分の世界を楽しむ場所。
今もそういう一面はある。
ただ10年前と違うのは、圧倒的にインターネットをする人が増えたということ。
それに伴い、インターネットは電話やFaxと同じライフラインになった。
僕の父世代の人だってsnsをバンバンやる人は増えてきた。

隣の集落の天良さん。
Facebookをしていなかったら、こうやって繋がることもなかったかもしれない。
近い遠いリアルだバーチャルだという話ではないんだよね。
これが普通の事になっているって話。

 キャプチャ

このピーマンの肉詰めを本当はお昼に出す予定でした。
だけど間に合わず、Café&Bar MINAMIでのランチに変更!!

ここの店主のみなみちゃんもsnsで知り合って仲良くなったんだよね~。
14064010_10205472535127541_6156848496167106779_n

お昼を食べた後、由美さん一家の「海が見たい!!」とのリクエストにお応えして、歩いて3分の佐津海岸へ行きました。
うん、やっぱり海って良い!!
1496

って、、、お、おい、お前達。。。
1524

おいコラ。。。コラコラ。。。
1525

コラコラ。。。。
着替え持ってきてないんだぜ。。。
1526

コラーーーーー!!!!アホやろーーーーーー!!!

やりたい放題過ぎて、天を仰がれてるよ!!!
1497

こうやってsnsだけで終わらず、リアルで会うと、一緒にいる時間がホントに面白いって感じる。

不便な場所にもかからず、全国から会いに来てくれる友人たち。
一生仲間だなんて軽々しく言えないけど、そうあればいいなって思える人がいるのは幸せだと思う。

ありがたいな。

僕も大切な人にとっての大切な人でありたいなって思った一日でした。

10月に緩いオフ会をしようと企画中です。
みんなで牛見ながら、焼肉したいね!!!


The following two tabs change content below.
田中 一馬
1978年生まれ。兵庫県三田市出身。田中畜産代表。小さい頃から動物が大好きで北海道酪農学園大学へ入学。在学中に畜産の魅力に目覚め、大学院を休学して2年間畜産農家で住み込みの研修に入る。2002年に独立して田中畜産を設立。但馬牛の子牛生産をメインに、牛の蹄を切る削蹄師として全国の牛の蹄をサポートをしている。2008年に精肉部門を立ち上げ、自家産の但馬牛で放牧牛肉の生産と販売に挑戦中。