放牧敬産牛肉『ひなこ』本日20:00~販売スタートです!!

こんにちは。
但馬牛繁殖農家のお肉屋さん、田中畜産の田中一馬です。

本日ようやくお肉のカットがすべて終了しました!!
11330


と、いう事で。

1月28日20:00~、放牧敬産牛肉『ひなこ』のお肉販売をスタートします!!!

って、これ今日だよ。。。
告知今日だよ。。。。

おそーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
仕事おそーーーーーーーーーー!!!!!

放牧敬産牛肉『ひなこ』

ひなこは平成17年3月12日生まれの但馬牛の繁殖牛。
我が家で生まれ、僕が育成した母牛でした。
個体識別番号は12083-1854-6。
11333

放牧すると逃走して、毎年捕獲に苦労する。
逃げるんだけどいざ捕まえるとおとなしい。
人が怖くて逃げるというか、ちょっと人見知りな女の子って感じ。
それがひなこっていう牛。

牛にも個性があって、優しい子に怒りっぽい子、おとなしい子に神経質な子と色々です。
生きているんだからそれぞれに違いがあって当たり前。

ひなこは連産牛として表彰を受けるほど母牛として優秀で、放牧場ではいつも群れを引っ張るリーダー的な存在でした。
草がほとんど無くなる雪の降る環境でも、食べたものを身につけるのがひなこの魅力。
屠場の方も「これどこの牛や?いい肉やわ。。。」と、わざわざ聞きに来るくらい。

僕もびっくりするくらい、凄く魅力的なお肉になってくれました!!!
16266120_10206572371262757_4248426217966447578_n

2008年から始めた牛肉販売。
いろんな牛たちをお肉にしてきたけど、僕の目指す放牧牛肉の一つの形が、この【ひなこ】なんだなって思った。

11334

皆さんに楽しんでもらえたらうれしいです。

お肉販売における注意点

お肉のご注文は、全てHPのカートからお願いします!
毎回販売スタートしたと同時に一気にご注文を頂くので、メッセンジャーやメールや電話等でご注文を頂いた場合は、忘れちゃってる可能性大なんです!!!!
すいません!!!
前回も抜けちゃった方がたくさんいました。。。
確実に注文を把握するためにご注文はHPのカートからお願いいたします。

①発送予定日について
・牛飼い最優先のため、お肉の発送はご注文いただいてから1週間程お時間をいただいています。到着予定日等ご希望がありましたら備考欄にメッセージを入れておいてくださいね!!

②商品の追加、変更について
ご注文いただいてから3日以内であれば追加・取り消し・数量の変更は可能です。
追加の場合は新しい注文の際に「追加です!!」って備考欄に書いていただけると助かります。送料を再計算しメールにて返信させていただきます。
お気軽に言ってくださいね。

③お肉の特徴
放牧のお肉は脂の少ない赤身のお肉です。
口の中で絶対とろけません。
部位によっては硬く感じることもあります。
各商品にお肉の特徴を書いていますので、購入の際にの参考にしていただきたいです。

④販売開始からの流れ
現在HPで全ての商品が「入荷待ち」となっています。
20時になった時点で一つ一つ手作業で「入荷待ち→在庫あり」に切り替えていきます。
すべて切り替えるのに30分弱かかります。。。
その切り替えの最中に「売り切れ」となる商品も出て来ます。
すぐ売り切れることはないと思いますが、その際はご了承下さい。

以上っす!!!!

お肉のご注文は『こちら』から。

我が家の牛たちが皆さんの食卓を、笑顔でかざってくれますように。


The following two tabs change content below.
田中 一馬
1978年生まれ。兵庫県三田市出身。田中畜産代表。小さい頃から動物が大好きで北海道酪農学園大学へ入学。在学中に畜産の魅力に目覚め、大学院を休学して2年間畜産農家で住み込みの研修に入る。2002年に独立して田中畜産を設立。但馬牛の子牛生産をメインに、牛の蹄を切る削蹄師として全国の牛の蹄をサポートをしている。2008年に精肉部門を立ち上げ、自家産の但馬牛で放牧牛肉の生産と販売に挑戦中。

コメント

  1. りん より:

    お疲れ様です。
    好みは人それぞれですし、料理の仕方でも違います。

    多分ですが、6から7番のロース一般の方が見たら、凄いサシだと思うと思いますよ。
    イメージされてる赤身とは全然違うと思います。

  2. りん より:

    すいません。
    すき焼き屋のニュースの話です。